EPAとDHAって違う?

 

EPA&DHAサプリメントとかよく聞くので、同じなのかと思っていたらどうやら違うみたいですね。
青魚に多く含まれるという事や、効能も同じだと思います。非常に近い存在でありながらも、少しずつ違うようです。
まず、EPAは中性脂肪の減少に効果を発揮するそうです。そして、DHAはコレステロールの減少に効果を発揮。
それと、DHAは脳に届き、脳神経を活性化かする働きがあるが、EPAにはその働きはないそうです。
ということは、どちらも一緒に摂取できたらいいのにと思いますよね。
だからEPA&DHAがセットになったサプリメントが多いいのかなと納得しました。
単体のサプリメントなら、DHAのサプリメントの方が主流で、よく目にするかも知れません。でも、せっかくなら両方摂取できるサプリメントを買ってのみたいなと思いました。
これから、もっともっと健康を意識しないといけないし、コレステロールや中性脂肪も気になる年齢ですからね。
試しにサプリメントを飲んでみようと思います。体の変化があるのか、楽しみです。

 

最注目されているEPAが含まれるサバ缶

 

正直サバ缶は苦手だったのですが、以前テレビ番組で取り上げられるたということを聞いて、食べてみようかなという気持ちになりました。
難しい言葉だったけど、「褐色脂肪細胞」は年を取るとともに減少してしまうそうです。
これが減ってしまうと、脂肪を燃焼する力が減ってしまんです。だから、中年太りが始まるのかな?
そしてこれを補ってくれるのが、EPAなんですって。EPAはサバなどの青魚に多く含まれています。
サバを調理するのは臭いし、塩サバ焼きはしょっぱいのであまり食卓に出ることはありません。
そこで手軽に食べれるのがサバ缶という訳ですね。数か月前ですが、このテレビ番組があってからサバ缶が品薄になってしまったとか?!
両親がサバ缶が好きなので、常に買いだめしている状態の我が家にはサバ缶がたくさんありました。
とりあえず、1つもらって食べてみたら想像していたよりもおいしかったです。これなら、手軽にEPAが摂取できそうですよね。
サバ缶ブームは去ったようで、店頭にもたくさん並んでいました。とりあえず、10缶買いだめ(笑)しっかりEPAを摂取して、脂肪を燃焼させるぞ!!!